« 2011年11月 | トップページ | 2015年9月 »

2012年4月

2012年4月26日 (木)

FT-817ND メインダイヤル・アダプタ 改良 その3

以前の FT-817ND メインダイヤル・アダプタ の仕様ですと

 メインダイヤル装着時少しダイヤルが回転してしまい 

   周波数がズレてしまうとの事

 そこで仕様変更する事に ついでに各部材重量測定も実施。

Cimg0043_2 ネジを プラスチックなべ小ねじ (M3 x 15 ㎜) に交換

                     穴あけを φ 2.8 ㎜ から φ 3.0 ㎜ に

          広げプラスチックなべ小ねじを取り付け

Cimg0052 Cimg0053 (写真左)ネジを (写真右) の

                                            プラスチックねじにして  マイナス 0.7 g

Cimg0054 エルフキャッチ カット・穴あけ後 2.7 g

 

Cimg0051 ジュラコン スペーサー はそのまま

          外径 6 ㎜ x 内径 3.2 ㎜ x 長さ 10 ㎜ 重さ 0.3 g

Cimg0050 以前の メインダイヤル・アダプタ は 3.7 g

Cimg0048_2 今回の プラスチックなべ小ねじ 仕様は 3.1 g

Cimg0055 仕様変更後の メインダイヤル・アダプタ 装着写真

結果 マイナス 0.6 g の軽量化 今の所ダイヤルの回転ズレなし

Cimg0063 口の開いた部分の突起を更にカットして

Cimg0068 Cimg0066 3.1 g から 2.8 g まで 軽量化 出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2015年9月 »